約款/規約/支払

目次

お支払い方法

  • 現金、各種クレジットカード、コード決済が可能です。詳細はお電話にてご確認ください。
  • ご精算は基本、チェックイン時にお願い致します。
    詳細は「利用規約・お支払いについて」をご確認ください。

宿泊約款

第1条(本約款の適用)

  1. 当施設の締結する宿泊契約およびこれに関する契約は、この約款に定めるところによるものとし、この約款に定められていない事項については、法令または一般に確立された慣習によるものとします。
  2. 当施設が、法令および慣習に反しない範囲で特約に応じたときは、前項の規定にかかわらず、その特約が優先するものとします。

第2条(宿泊引受けの拒絶)

当施設は次の場合には、宿泊の引受けをお断りすることがあります。

  1. 宿泊の申込みが、この約款によらないものであるとき。
  2. 満室(員)により客室の余裕がないとき。
  3. 宿泊しようとする者が宿泊に関し、法令の規定または公の秩序若しくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき。
  4. 宿泊しようとする者が、伝染病者であると明らかに認められるとき。
  5. 宿泊に関し特別の負担を求められたとき。
  6. 天災、施設の故障、その他やむを得ない理由により宿泊させることができないとき。
  7. 宿泊しようとする者が、泥酔者で近隣に著しく迷惑を及ぼすと認められたとき、あるいは宿泊者が他の宿泊者に著しく迷惑を及ぼす言動をしたとき。
  8. 危険物(ストーブ等の火器、石油類)および人体に有害な物品を持ち込むとき。
  9. 鹿児島県旅館業法施行条例第5条の規定に該当するとき。
  10. 宿泊しようとする者が、18歳未満の者かまたは法令で保護者同伴が必要で、その保護者が帯同していない場合。
  11. 都道府県条例又は市町村条例、その他省令等の命令を含む法令の規定に該当する場合。
  12. 宿泊者が、以下の項目に該当すると認められた場合。
    1. 暴力団員による不当な行為等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団(以下「暴力団」という。)、同法律第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員)という。)、暴力団準構成員又は暴力団関係者その他の反社会的勢力。
    2. 暴力団又は暴力団員が、事業活動を支配する法人やその他の団体であるとき法人でその役員が暴力団員に該当するとき。

第3条(宿泊の登録)

  1. 当施設に宿泊契約の申込みをしようとする者は、次の事項を当施設にて登録していただきます。
    • 宿泊者の住所、氏名、電話番号、性別、国籍および職業
    • 外国人においては、国籍、旅券番号、入国地域および入国年月日
    • 宿泊日、到着予定時刻、出発日、出発予定時刻、申込者の氏名および電話番号
    • 車両を当施設に駐車する場合は、その車両ナンバー
    • 宿泊しようとする者が第9条の料金の支払いをクレジットカード等通貨に代わり得る方法により行おうとするときは、あらかじめ、前項の登録時にそれを提示していただきます。
    • その他、当施設が必要と認めた事項
  2. 宿泊者が、宿泊中に前項第3号の宿泊日を越えて宿泊の継続を申し入れた場合、当施設に予約がなかった場合のみ、その申し出がなされ当施設が申し込みを承諾した時に新たな宿泊契約の申込みがあったものとして処理いたします。

第4条(宿泊契約の成立等)

  1. 宿泊契約は、当施設が前条の申込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、宿泊プランによっては、前条の申込み後、事前決済を行っていただき当施設が入金を確認したときに成立するものとします。なお、当施設が承諾をしなかったことを証明したときは、この限りではありません。
  2. 申込金は、まず、宿泊客が最終的に支払うべき宿泊料金に充当し、第5条の規定を適用する事態が生じたときは、違約金に次いで賠償金の順序で充当し、残額があれば、返還いたします。
  3. 前項の申込金を同項の規定により当施設が指定した日までにお支払いいただけない場合は、宿泊申し込みはその効力を失うものとします。
  4. 予約受付は、毎月1日の時点での6ヶ月後の末日までとします。

第5条(予約の解除)

当施設は、宿泊予約の申込者が、宿泊予約の全部または一部を解除したときは、次に掲げるところにより違約金を申し受けます。
※違約金

  • 不泊       100%
  • 当日       100%
  • 前日        80%
  • 宿泊日3日前まで  50%
  • 宿泊日7日前まで  20%

注意

  1. 違約金申し受け規定として宿泊日当日から7日前までに解除した場合は、予約した全宿泊日程の宿泊料金の20%、 予約後から3日前までに解除した場合は50%、宿泊日前日に解除した場合は80%、宿泊日当日に解除した場合は100%とします。宿泊日当日に宿泊者が連絡なく宿泊をキャンセルされた場合は100%とします。
  2. 当施設は、宿泊者が連絡をしないで、宿泊日の午後9時になっても到着しないときまたは、到着予定時刻を2時間以上過ぎて(午後9時を限度)連絡のない時は、その宿泊予約は申込者により解除されたものとみなし、処理することがあります。
  3. 予約日数が短縮等した場合は、その短縮日数にかかわりなく、1日分(初日)を基準に違約金比率で収受いたします。
  4. 前項の規定により、解除されたものとみなした場合において、宿泊者がその連絡をしないで到着しなかったことが、列車、航空機等、公共の運輸機関の不着または遅延、その他宿泊者の責に帰さない理由によるものであることが証明されたときは、第1項の違約金はいただきません。

第6条(予約の解除権)

当施設は他に定める場合を除くほか、次の場合には宿泊予約を解除することができます。

  1. 第2条第3号から第9号までに該当することとなったとき
  2. 第3条第1項に定める事項をご登録いただけないとき
  3. 第4条の申込金の支払いを請求した場合において、期限までにその支払いがないとき。なお、当施設は、前項の規定により、宿泊予約を解除したときは、その予約についてすでに収受した予約金があれば返還します。

第7条(チェックイン・チェックアウトタイム)

1.宿泊者が当施設に入館いただける時刻(チェックインタイム)は午後3時からとし、又当施設より退館いただく時刻(チェックアウトタイム)は午前12時までとします。
2.当施設は、当施設が認めた場合を除き、午前12時以降の時間延長等は一切できません。
3.連泊(2日以上)連続して宿泊する場合においては、到着日及び出発日を除き終日使用することができますが、客室清掃が必要の場合は客室担当者が入室することがございます。

第8条(料金の支払い)

料金の支払は、指定日までに申込金(宿泊料金相当)を指定の銀行口座入金(振込み)、クレジットカード決済、または宿泊施設にてお支払していただきます。宿泊者が客室の使用を開始したのち任意に宿泊しなかった場合においても宿泊料金は申し受けます。

第9条(利用規則)

宿泊者は、当施設内においては、当施設が定めた利用規則に従っていただきます。

第10条(宿泊継続の拒絶)

当施設は、お引受けした宿泊期間中といえども、次の場合には、宿泊の継続をお断りすることがあります。

  1. 第2条第3号から第9号までのいずれかに該当することとなったとき。
  2. 宿泊者以外の者を客室内に入れたとき。
  3. 第9条に定めた利用規則に従わなかったとき。
  4. 寝室等での寝たばこ、消防用設備等に対するいたずら、その他当施設が定める利用規則禁止事項に従わないとき。

第11条(宿泊の責任)

  1. 当施設の宿泊に関する責任は、宿泊者が当施設において宿泊の登録を行ったとき、または施設に入ったときのうち、いずれか早いときに始まり、宿泊者が出発するため施設をあけたときに終わります。
  2. 当施設が宿泊者に客室の提供ができなくなった場合、天災その他の理由により困難な場合等を除き、当施設の責に帰すべきときは、その宿泊者に類似料金による他の宿泊施設を斡旋いたします。
  3. 上記第2項の場合、宿泊料金以上の賠償責任は負いかねます。

第12条(寄託物等の取扱い)

  1. 当施設では寄託物等の取り扱いは行っておりません。
  2. 宿泊者が当施設内にお持込みになった物品又は現金並びに、貴重品に関しては当施設の故意又は重大な過失がない限り、滅失、毀損等の損害が生じても責任を負いかねます。

第13条(手荷物又は携帯品の保管)

  1. 宿泊者手荷物等を宿泊に先立ち受け取り保管した場合、当施設の故意又は重大な過失がない限り、滅失、毀損等の損害が生じても責任を負いかねます。
  2. 宿泊客がチェックアウトしたのち、宿泊客の手荷物又は携帯品(金庫内含)が当施設に置き忘れられていた場合は、発見日を含めて7日間当施設にて保管し、その後貴重品については最寄りの警察署へ届け、その他の物品については処分させていただきます。

第14条(駐車場)

宿泊者用の駐車場がある施設については、宿泊者が駐車場を利用いただける時刻はチェックイン日の午後2時30分からとし、退場いただく時刻はチェックアウト日の午後13時までとします。

第15条(宿泊客の責任)

  1. 宿泊者の故意又は過失により当施設が損害を被ったときは、当該宿泊者は当施設に対し、その損害を賠償していただきます(当施設内の物品の持ち出しを含む)。
  2. 宿泊者が第9条に定めた利用規則に違反して、第三者に損害等の事故を発生させた場合、又は宿泊者が違反して損害等の被害を受けた場合、当施設は一切の損害賠償等の責任を負いません。

第16条(管轄及び準拠法)

本約款に関して生じる一切の紛争については、鹿児島地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として、日本の法令に従い解決されるものとします。

利用規約

八重山の宿ゆるり 利用規則

施設の公共性と安全性を維持するため、当施設をご利用のお客様には「八重山の宿ゆるり」宿泊約款第9条に基づき、下記の規則をお守りいただくことになっております。この規則をお守りいただけないときは、「八重山の宿ゆるり」泊約款第10条により宿泊のご継続をお断りさせていただきます。

【火災予防上遵守いただくことについて】

  1. 当施設宿泊棟は全て禁煙です。室内での喫煙はご遠慮下さい。
  2. ゆるり村敷地内での歩きたばこ、吸い殻のポイ捨てをしないでください。喫煙は定められた喫煙所でお願い致します。また、吸い殻は必ず所定の灰皿に捨ててください。
    • 1,2とも電子タバコを含む。
    • 喫煙及び吸殻等の持ち込みが確認された場合は、クリーニング費用33,000円及び損害金を請求いたします。
  3. 当施設内及び同敷地内での花火、線香、ローソク等、備え付け以外のカセットコンロ等の火器調理器具、火災の原因となるような物品の使用を禁止します。

【セキュリティー緊急時の対応について】

  1. 宿泊棟のドア、窓の施錠はお客様にて戸締りをご確認ください。
  2. 病気、事故、緊急の際は、119番/110番に電話をしてください。受付営業時間はフロント担当者へもご連絡下さい。また、受付営業時間外のフロント担当者への連絡は、チェックイン時にご案内した方法でお知らせください。

【保安上の遵守事項について】

  1. ご滞在中、宿泊棟から出られるときは施錠をご確認ください。
  2. 宿泊棟からの避難経路は各宿泊棟の玄関ホールに掲示しておりますのでご確認ください。
  3. ご在室中や特にご就寝のときは、ドアの施錠をお願い致します。
  4. ご来訪者との宿泊棟でのご面会はご遠慮ください。

【貴重品のお取り扱いについて】

  1. 現金、貴重品等の保管は、お部屋に備え付けの金庫をご利用いただくと共に、お客様の責任で管理をお願い致します。

【お支払いについて】

  1. ご宿泊およびご利用料金は、宿泊日もしくは利用日または予約日に当施設の予約サイトに提示された料金か、または宿泊日もしくは利用日または予約日に当施設のフロント窓口で提示された料金(ご利用人数とその他事前オプションの内容により計算された金額)を、到着時にフロント窓口にてお支払い頂きます。ただし、この場合の「予約日」とは実際に予約をされた日を指すものとし、一旦キャンセルがあった場合は、新たに予約をされた日を指すものとします。
  2. ご精算は基本、チェックイン時にお願い致します。
  3. 小切手によるお支払い、および両替はお断り致します。
  4. 航空機、電車、バス、タクシー等の交通費、その他お荷物の送料等の当施設による建て替えはお断り致します。

【お預かり品又はお忘れ物のお取り扱いについて】

  1. 当施設では、お客様のお荷物等をお預かり致しません。
  2. お客様がチェックアウトしたのち、お客様の手荷物又は携帯品が当施設に置き忘れられていた場合、その所有者から連絡等が無い場合又は所有者が判明しないときは、発見日を含め10日間保管し、その後は、所有者がその所有権又は、管理権を放棄したものとみなし、当該宿泊客(所有者)の責任と負担において、当施設が任意の方法により原則として処分いたします。ただし、財布や金銭などについては、最寄りの警察署及び交番へ届けさせて頂きます。また、食品類や生花などの腐敗の恐れがあるものは、原則として即日で廃棄処分いたします。あらかじめご了承くださいませ。

【当施設における禁止行為について】

当施設は自然豊かな山里の麓にある木造の施設になりますので、近隣住民に迷惑となるような、放歌高吟や楽器演奏など喧騒な行為、あるいはその他で、他人に嫌悪感を与えるような行為はしないでください。近隣住民や周辺施設利用者等からクレームがあった場合はご退館いただきます。

  1. 当施設内に次のようなものは持ち込めません。
    1. 動物、鳥類、虫類
    2. 著しく悪臭を発するもの
    3. 著しく多量な物品
    4. 火薬や揮発油など、発火あるいは引火しやすいもの
    5. 適法に所持を許可されていない銃砲、刀剣類
    6. その他法令で所持を禁じられている物、または公序良俗に反する物。
    7. 大麻、麻薬、覚せい剤等
  2. 施設内での賭博や風紀治安を乱すような行為はしないでください。
  3. 宿泊登録者以外の客室棟のご利用は堅くお断りいたします。
  4. 客室棟やその他施設内での営業行為、また事務所使用など宿泊以外の目的で使用しないでください。
  5. 施設内での広告、宣伝物の配布、貼付、物品の販売等を行わないでください。
  6. 施設または備品を所定の場所・用途以外に現状を著しく変更しての利用はご遠慮ください。
  7. 施設内及び敷地内で許可なく商業目的及び他のお客様に迷惑がかかるような写真、動画撮影などしないでください。
  8. 施設の外観を損なうようなものを窓に掛けたり陳列しないでください。
  9. 敷地内の共有スペースなどに所持品を放置しないでください。
  10. 館内着、館内用履物で敷地外にお出かけにならないでください。
  11. 緊急事態、あるいはやむ得ない事情が発生しない限り、非常時施設、機械室などお客様用以外の施設の立ち入りは禁止します。
  12. その他、前記喫煙専用コーナー(施設)でのタバコの燃えカス等にもご注意ください。
  13. 不可抗力以外の事由により、建造物、備品、その他施設の物品を損傷、汚染あるいは紛失させた場合、それらを弁償していただく場合があります。特に、第三者の身体や財産等に損害が生じた場合、それらを弁償していただくとともに、責任を負って頂く場合がありますので、ご注意ください。

【お食事について】

  1. 宿泊棟への食材、食品等の持ち込みは自由です。宿泊棟備え付けのキッチン、調理機器にてお料理頂けます。また、持ち込まれた食品、食材、飲料等はお客様の責任で管理してください。食中毒につきましては、一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  2. 夕食、朝食の提供をご希望のお客様は、フロント窓口にてお申し付けください。当日のご注文はお受けできない場合もございます。事前にご予約されることをお勧めします。
  3. お食事やお飲み物等のルームサービスはフロント窓口へお申し付けください。

【ごみの分別や処分、食器類の取り扱いについて】

「八重山の宿ゆるり」は自然豊かな場所にあり、多くの野生の動物が暮らしています。ごみの取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

  1. ごみは可燃物、不燃物、資源ごみに分別し宿泊棟に備え付けのごみ箱へお願いします。
  2. ごみは宿泊棟の外に放置せず必ず宿泊棟内のごみ箱に処分してください。
  3. ご利用になられた食器、調理機器は備え付けの洗剤で軽く洗浄し、所定の箱に戻してください。また、破損したものについては、フロント窓口へお知らせください。

【ゆるり乃湯のご利用について】

  1. 午前10時から午後9時まで一般浴場は自由にご利用いただけます。
  2. シャンプー類のアメニティー一式は「ゆるり乃湯」フロントにてお渡しいたします。
  3. 家族風呂のご利用は事前にフロント窓口へご予約下さい。
  4. 午前8時から午前10時までの「ゆるり乃湯」のご利用は、前日までにフロント窓口へご相談ください。家族風呂のご案内にて対応致します。
  5. 入れ墨/タトゥー(プリント含む)のお客様は一般浴場のご利用はできません。
  6. 7歳以上の男女の混浴はできません。

【その他遵守頂く事項について】

  1. お客様同士の事故、トラブルについては当施設では一切の責任を負いかねます。マナーを遵守いただき、楽しくお過ごしください。
  2. 敷地内でのお車の移動は、安全の為最徐行下さいますようお願い申し上げます。
  3. 宿泊棟の鍵、金庫の鍵を紛失、破損された場合は損害金として金5千円を請求させて頂きます。鍵の取り扱いにはご注意ください。
  4. 当施設をご利用中にお客様が疾病ないし怪我をなさった場合、当施設はその責任を負いかねます。ただし、当施設に帰責事由がある場合は、この限りではありません。
  5. 本規則は、当施設の運営方針の変更、又は関係する法令(条例ないし命令)の制定ないし改定により、事前予告なく変更させて頂くことがあります。

【「八重山の宿ゆるり」の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)】

「八重山の宿ゆるり」はお客様の皆様からお預する個人情報を適切に保護し、利用させて頂く事が大切な社会的責任であると認識し、当方針を定め、全従業員に周知徹底し確実に実行いたします。

  1. 目的
    個人情報の保護を実現し、お客様への継続的な安心を提供することを目的とします。
  2. お預かりする個人情報
    当社がお客様からお預する個人情報は、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、性別、生年月日、その他サービス提供に必要な事項を含みます。
  3. 個人情報の利用
    お預かりする個人情報は「八重山の宿ゆるり」の利用目的の範囲内でのみ利用します。利用目的は、ご予約頂いたご宿泊の確認、ご購入頂いた商品の確認とお届けするため。「八重山の宿ゆるり」を運営する株式会社イシタケ開発からのお知らせ、ご案内等をお送りするため。
  4. 個人情報の取扱い
    • お預かりした個人情報は適切且つ、慎重に管理し、紛失、漏洩、改ざん、誤用、不正アクセスなどの予防ならびに是正を行います。
    • お客様のご承諾がない限りお預した個人情報を第三者に提供いたしません。但し、法律に基づき開示しなければならない場合は、個人情報を開示する事があります。
  5. 法令の遵守
    「八重山の宿ゆるり」は個人情報保護に関する法令及びその他の規範を順守します。又、個人情報保護方針は必要に応じ見直しを計り、継続的な改善を図ります。
  6. お客様の権利の尊重
    お客様の権利を尊重し、お客様からの自己情報の開示、訂正、削除、その他情報管理に関するお問い合わせ、お申し出には確実に対応いたします。

[個人情報に関するお問い合わせ]

〒891-1102 鹿児島県鹿児島市東俣町176-5
株式会社イシタケ開発
099-298-8201
info@yururi-v.co.jp

目次